現役中学生が『ブロガー』という未知の世界に飛び込んだ5つの理由

どうも、ぺったまん(@pettamann3)です。

いきなりですが中学生ブロガーってどう思います?

中学生ブロガーってどう思いますか?

記事のタイトルからもわかるように、僕は中学生ブロガーです。

「まじかよ⁈中学生がブロガーなの?」と驚かれる方も多いと思います。

その一方で、「中学生はブログなんてやらずに勉強しろ」とか「中学生にブログは早すぎる」なんて否定的な意見を持つ方もいるでしょう。

まぁ、僕はそのような否定的な意見を気にするつもりは全くありませんけど。

 

しかし、中学生ブロガーが一般的でないのは事実。

自分でいうのもなんですが、普通の中学生にとってブロガーというのは未知の世界です。

じゃあ、なんでそんな未知の世界に飛び込んだの?バカなの?

あなた

うーん。確かにバカなことをしたかもしれませんね(笑)

でも僕がそんな未知の世界に飛び込んだのには、ある5つ理由があったから。

今からその5つの理由について話していこうと思います。

中学生のブランド力はブログを運営する上で大きな強みとなる

ブロガーの年齢層ってどうなっているか知っていますか?

上のグラフからわかるように、ブロガーは20代~30代が多いですね。

それに比べて10代はどうでしょうか?圧倒的に少ないですよね。

最近は、学生ブロガーが急増している印象があるんですが、それでも大学生や高校生がほとんど。

中学生ブロガーってものすごく珍しいと思います。

というか、現役中学生ブロガーっているんですか?

昔はてんびーさん(@_tenbi)中学生ブロガーがいらっしゃいましたが、現役中学生ブロガーは僕の知る限りいません(いたら教えてください)

 

要するに、中学生ブロガーというだけで他のブロガーとの差別化ができるってことです。

例えば、下の2つの記事があった時、あなたならどっちをより読みたいと思いますか?

「25歳の僕が月に10万円稼いだ方法を大暴露!」

「中学生の僕が月に10万円稼いだ方法を大暴露!」

後者の「中学生が月10万稼いだ方法」の方により興味をひかれますよね。

この中学生ブロガーのブランド力の高さが、僕がブロガーになろうと思った理由の一つです。

欠点としては、期限が短いということぐらいでしょうか。

中学生は3年間しかないですからね。

凄い人たちと関わりを増やしたかった

僕は多くのブロガーさん達のブログを読んできましたが、本当に凄い人たちばかり。

年に1000万円稼ぐ沖ケイタさん(@namakemono0309)やブログ界の巨匠イケダハヤトさん(@IHayato)など、僕が尊敬するブロガーは多いです。

そんな方々と、もっと近くなれるような環境に飛び込みたかった。

中学生が普通に過ごしてて作れる人脈といえば、せいぜい学校内の友達くらい。

ブロガーという世界に飛び込むことによって、新たな発見や人脈が見つかるかもしれないのでは?なんて考えが僕の中にあったのです。

どこかつまらない日常から抜け出してみたかった

僕はこれまで、普通の中学校生活を過ごしてきました。

学校に行って、友達と話し、授業を聞いて、部活に取り組む。

ごく一般的な中学生の日常だと思います。

良いことも悪いこともない、ごくごく普通の学生生活。

 

でも、ある時僕はこんな普通の学生生活に、どこか物足りなさを感じ始めるようになってしまいました。

そして、僕の中にこのような考えが浮かんできたのです。

ぺったまん

僕は毎日なにをしているんだろう

これは「勉強なんてやっても意味ないんじゃないか」とか「部活がめんどくさくなってきた」という、怠けた考えではありません。

ただ、普通の毎日を過ごしていることに違和感を覚えたのです。

「敷かれたレール」

とはよく言われる言葉ですが、そんな敷かれたレールの上を走るのがつまらなくなった。

自ら敷いた新たなレールの上を走りたいと、思うようになったんです。

 

そこに現れたのが「ブロガー」と呼ばれる方々。

僕はすぐ「これだっ!!!」と直感しました。

ブログがつまらない日常を変えてくれる!という期待が湧いてきたのです。

まぁ、あくまでブログは日常を変えるためのツールであって、一番大事なのは自分自身なんですけどね(笑)

情報のアウトプット・インプットが出来る

ブログの存在意義はその発信力の高さにあると思っています。

自分の普段思っていること、考えていること、伝えたいことをブログという形で読者に発信できる。

これは本当に凄いことだと僕は思います。

だって、本を出さなくても、講演会を開かなくても、ブログというメディアただ1つだけで自身を社会に発信できるんですよ?

もちろん、自信を発信する手段は他にもたくさんありますが(TwitterなどのSNS)

僕のような中学生にだって出来ますし、定年をむかえたお年寄りの方にも出来ます。

ブログというのは素晴らしいアウトプットツールですね!

 

そして、アウトプットをすると自然とついてくるのがインプット。

  • 本を読んでインプットする。
  • 他のブロガーさんの記事をみてインプットする。
  • 街中を歩いてみてインプットする。

インプットのやり方にはたくさんありますが、そのインプットした情報を自分なりに考えてまたアウトプットする

ぺったまん

他のブロガーの記事をパクるのはNGだけど

このインプット・アウトプットの繰り返しが、僕がブロガーに惹かれた魅力でもあります。

マネタイズ!!!!!!

ブロガーの中でこれを考えない方はいないはず。

収益が発生してほしい!!!

ブログを運営しながら収益が発生するんだったら、利用しない手はないですよね。

せっかくブログを運営するなら、収益があった方がモチベーションにも繋がりますし。

中学生の僕には月1万円収益があるだけでも、だいぶ生活が変わります。

でも「金を稼ぐこと」だけを考えすぎて、意味がわからないブログになるのだけは避けたい…。

あくまで、読者を一番に考えたブログ運営をするのだけは、忘れないようにしていきます。

終わりに

どうでしたか?

正直、凄いブロガーさん達が多くいる中で、中学生ブロガーである僕が通用するかどうか不安ではあります。

逆に、中学生ブロガーがどこまでいけるかという期待もあります。

 

よし!頑張るぞ!

 

読んでいただきありがとうございました

13 Comments

Sono NEZUMI

初めまして!
記事拝見させて頂きました。
自分が中学生だった頃と比較すると、比べ物にならないくらい文章能力が高く、そして何よりブログを始めた根拠がしっかりされていて驚きました!

これから頑張って下さいね!
陰ながら応援しています🐭

返信する
ぺったまん

コメントをありがとうございます。
まだまだ未熟ブロガーですが暖かい目で応援してくれると幸いです。

返信する
たかーぎ

こんばんは。ブログをタイムラインのRTからみました。
, 僕も中学生です。一度メッセージにてやり取りなどをさしていただきたいです。

返信する
ぺったまん

twitterの方をフォローさせてもらいました。
なにか質問等があればDMの方でよろしくお願いします。

返信する
小学生ですが、ブログはじめました。 | Youria.jp

[…] 現役中学生が『ブロガー』という未知の世界に飛び込んだ5つの理由 […]

返信する
音槌政旨

はじめまして☆
 僕もプロとしてお金を稼いでやっているわけではないですが、ブログをやっている中一です。今回自分のブログで「小中学生のブロガーってどれくらいいるんだろう」と調べてみたら一番に出てきたのがぺったまんさんでした。
 正直言ってすごいと思います。僕も最近自分でページを作ろうと考えていますが、まだ基礎もなっていないのでどれくらいかかるか分かりません。
 ぺったまんさんのブログがすごいと思った大きな理由、それはタイトルです。ブログに限らずニュースや小説でもタイトル(見出し)って重要だと僕は思っています。でもなかなか読者さんが興味を持ちそうなタイトルをつけるのが苦手です。
 良かったら僕のブログも興味本位で一度見ていただければ、と思います。
(多分、始めて見る方は「なんじゃこりゃ!?」となるのが予想できますが……。)

 長文、すみませんでした。

返信する
ぺったまん

初めまして!
中一でブログをやっているのですか!素直にすごいと思います。
まだまだ僕も駆け出し初心者ブロガーなので偉そうなことは言えませんが、ブログはやっているうちに上達していきますよ!
実際、僕は去年の夏まで文字も打てないパソコン初心者だったのでw
中一でブログに興味を持っていること自体センス抜群なので、焦らずゆっくりとやっていくといいと思います。

返信する
音槌政旨

 返信、ありがとうございます!
 もし良ければ、ぺったまんさんのことを僕のブログで紹介してもよいでしょうか。昨日書いたとおり素直にすごいと思ったので。
良かったらお願いします(*ーー)(*_ _)ペコリ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です