BO自動売買システムの購入はこちら

【ウルフ村田推奨】超・短期売買で「仕手株投資」に勝つ!

今回は村田ウルフ推奨本である「超・短期売買で「仕手株投資」に勝つ!」について書いていきます。

ウルフさんが連日Twitterで紹介しているせいか、全国で在庫切れが多発しているようです。

実際に私が読んで見た感想と、どんな方にオススメなのかを知りたい方は是非読んで見てください。

仕手株で稼ぎたい方は必読の一冊

この書籍は仕手株投資に特化して書かれており、とてもわかりやすく解説されています。

過去の仕手株のチャートをもとに、値動きの特徴などを詳しく説明してくれます。

低資金の方は大型株を狙うのではなく、敢えて小型株・低位株を狙って投資した方が効率がいいものです。

短期間で数倍になる銘柄の特徴を知りたい方は、この一冊を読むことをおすすめします。

この本の内容は?

内容について詳しく書くことはできませんが、どのようなことが書いてあるか大まかに書いていこうと思います。

本の内容は序章〜第6章まで別れており、それぞれの章を順番に読めば理解できるようになっています。

  • 序章
    仕手株の知識をマスターする!
    仕手株について1から詳しく説明されています
  • 第1章
    仕手株投資における10の心得
    仕手株投資で心得とくべきことが説明されています
  • 第2章
    あらゆる手法を用いて相場を演出する仕手筋とは?
    仕手筋について説明されています
  • 第3章
    仕手株の動きを見極めた者が勝者となる!
    仕手株の値動きの特徴が説明されています
  • 第4章
    パターンから買いのシグナルを掴む
    仕手株に乗るタイミングについて説明されています
  • 第5章
    ココに注目!利益確定のタイミング
    仕手株の利確タイミングについて説明されています
  • 第6章
    効果的な売り戦略でリスクを最小限に!
    有利な仕手株投資のノウハウについて説明されています

実際の購入者の声を聞いてみよう!

株を始める人にとって、これは必読と言っても過言ではありません。仕手株の大事な売りポイントと買いポイントが、当時のチャートを使いながら1頁でざっとまとめられており、見やすいし分かりやすいです。素早く判断することの大切さ、欲深いと大損をする…どれも実際に経験したからこそ、骨身に沁みます。

仕手筋の思考パターンと、それを利用した投資手法の紹介。役に立つかは個人的に微妙。どんな銘柄が仕手株なのかは分かった。

どんな人間がどんな株に対して仕掛けているのかといった、仕手株の基本を学びたく手に取った。前半は希望を満たす、仕手株の基本について書かれ、後半はパターン別の仕手株への投資方法を20パターン程に分けて解説している。結局のところ仕手株の値動きは初心者には見破りづらく、また、デイトレーダー以外は参加がし難く、勤め人には大火傷しかねないと感じさせるような内容であった。仕手株に投資しようという気持ちにはなれなかったものの、仕手株の基本、恐ろしさを知ることができ、勉強になった。

仕手株を利用して利ザヤを得る方法が紹介されています。 失敗するとリスクは大きいが、上手くやると短期で稼げそうです。

保有していた低位株が明らかに仕手筋により釣りあげられて儲けを手に入れたので勉強のために。仕手についての基礎と、その仕手株の要所要所の判断ポイントが淡々と描かれているためすんなりと受け入れやすい。これを頭に入れていれば仕手に対するアンテナは張ることができるかな?

この本の評価
読みやすさ
(4.0)
面白さ
(4.0)
デザインの美しさ
(3.0)
値段
(4.0)
内容の濃さ
(4.5)
総合評価
(4.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください