BO自動売買システムの購入はこちら

XMのリアル口座有効化の方法まとめ!本人確認書類を提出しよう

XMで口座を開設しても、口座を有効化しなくては取引を開始できません。

口座を有効化するには本人確認書類を提出しなくてはいけないのですが、個人情報を差し出すのに抵抗がある人もいるかもしれません。

しかしFX業者は、金融商品取引の法規によりお客様から本人確認書類を取得することを義務付けられています。

さっさと口座の有効化を済まして取引を開始しましょう!

ステップ1 自分のXM口座にログインしよう

まずXMの公式サイトに行きましょう。

画面の上にある「会員ログイン」ボタンをクリックします。

 

自分のログインIDパスワードをそこに入力するとログインできます。

ステップ2 本人確認書類アップロード画面に行く

ログインすると下のような画面が出てくると思います。

「今すぐ口座を有効化する」ボタンを押すことで、本人確認書類アップロード画面に行くことができます。

ステップ3 本人確認書類をアップロードしよう

口座を有効化するには2種類の本人確認書類の提出が必要です。

1つは運転免許証やパスポートなどの本人の写真が入っている身分証明書

もう1つは、住所が登録者本人のものと確認できる住所確認書類です。

身分証明書として使えるもの↓

・運転免許証

・パスポート

・マイナンバー(住所証明書との併用不可)

・写真付き住基カード

・外国人登録証/在留カード

・写真付き障害者手帳

住所確認書類として使えるもの↓

・健康保険証

・マイナンバー(本人確認書類との併用不可)

・公共料金請求/領収書

・電話料金明細/請求書

・クレジット・銀行明細/請求書

・住民票

・納税関係書類

それぞれ上記の書類のうち1点ずつ提出すればいいです。

携帯のカメラで証明書の写真を撮って保存しアップロードしましょう。

アップロードが完了したら「書類をアップロードする」ボタンを押して終了です。

1週間以内、早くて翌日には口座は有効化されます。

さっそく取引を開始してみましょう!

XMの口座開設はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください